スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
第48話「皇帝の降臨」--インペライザー13体とエンペラ星人
第48話「皇帝の降臨」

今回は終盤にさしかかったので、
普通にメビウスのレビューを、
とうとう最終3部作です。

インペライザー13体が地球の主要都市に出現、
メビウスは早速、東京のインペライザーを迎え撃ち、
レオから受けついだメビュームきりもみキックで、
インペライザーを撃破。
早速2匹目が登場、これはGUYSのガンフェニックスストライカーで撃破。
ただ、また登場。
これもメビュームバーストで、次はメビウスダイナマイトでと
一気に倒していくがどんどん登場してくるインペライザーに、
さすがに力尽きる。
そこからエンペラ星人から地球に向けてメビウスを3時間以内に差し出せとの声が、
このころヒルカワがメビウスがミライであることを記事に書き、
それがテレビでも放映される。
ただこの申し出にたいし、
サコミズ総監(やっぱりそうでしたね)が、
ウルトラマンが知らぬ間に守ってくれていたこと。
こういうときこそ、一緒に守らなければいけないことなどをつげる。
この声に、子供たちを皮切りにメビウスと一緒に戦うことを告げる
FAX、電話が殺到、地球の意思はインペライザーと戦うことに、
この声にミライが復活。
ふたたびインペライザーと戦うことになるが、
圧倒的なインペライザーの力にさらに力尽き、
助けに出たリュウたちのガンフェニックスストライカーも落ちる。
最後に、前回に見せた首を回転させながらのビーム乱射で終わる・・・

個人的に最強と思っていたインペライザーが出てきたのでとてもうれしかった回です。
メビウスも成長した姿を見せ、新たな必殺技でインペライザーをやっつけるなど
充実した回でしたね。
途中こども達からのメビウスがんばれは、ベタベタな展開でしたが、
それでも涙しそうになりました。
メビウスにかなり感情移入していますね。
再度復活後もメビウスは力つき、
最後はインペライザーのあの非情な攻撃、あれはウルトラマン史に残る攻撃ではなかったでしょうか?
エンペラ星人の強大な姿はまだですが、
最後まで期待させますね。

→なつかしのウルトラマンはオンラインDVDレンタルで見る

コレクションブログランキング
人気blogランキングへ

→ウルトラマンメビウス全ストーリー(登場怪獣一覧)
→ウルトラマン怪獣大図鑑トップへ
| ウルトラマンメビウスの怪獣 | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/39PAGES | >>