<< 今週はゾフィーが登場、あの謎があきらかになるのか? | main | 古代怪獣 ゴモラ--第42話「旧友の来訪」 お約束の尻尾が動きました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
サコミズ隊長の正体は・・・
ウルトラマンメビウス第42話「旧友の来訪」
を見たでしょうか?

ここではずっとなぞのサコミズ隊長
びっくりの経歴が明らかにされました。
なんと、サコミズ隊長は、科学特捜隊に在籍していた超ベテランだったのです。
科学特捜隊とはピンとこないひとも多いかもしれませんが、
初代ウルトラマンの警備隊のことです。
劇中、「極東にはムラマツという優秀な・・・」なんてことばがありますが、
ムラマツは初代ウルトラマンの隊長(ちなみにムラマツ演じる小林昭二さんは、仮面ライダーでも有名な立花のおやっさんのあの人です)・・・
宇宙に出ていたため、いわゆるウラシマ効果で、若いままだったんですね。
いよいよサコミズ=総監説が本当になりつつなってきますね。

ちなみに、タケナカ総議長は、
ウルトラ警備隊(セブンに登場)の地球防衛軍にも登場する人です。
メビウスは昔のウルトラマンの歴史をちゃんと踏襲していてうれしくなります。

結局ゾフィーの正体はわからなかったわけですが、
サコミズさんのなぞの過去もわかり、なかなか深いですね。
来週はメビウスキラーも登場。
ますます楽しくなってきますね。

↑これはエースキラーです!

→サコミズ隊長のことをウィキペディアで
→タケナカ総議長のことをウィキペディアで

コレクションブログランキング
人気blogランキングへ

→ウルトラマンメビウス全ストーリー(登場怪獣一覧)
→ウルトラマン怪獣大図鑑トップへ
| ウルトラマンメビウスの話題 | 17:59 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:59 | - | - |
コメント
こんばんは、はじめましてTBさせて頂きました。
サコミズ=総監説が昨日の作品で、本当になりつつあると
私は思います。それより黒づくめの男の正体は
ヤプールのようですね?
| JAO(ジャオ) | 2007/02/04 7:48 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaijuu.jugem.jp/trackback/47
トラックバック