スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
悪質宇宙人「メフィラス星人」--メビウス、ウルトラマンとは引き分けも皇帝にやられました

悪質宇宙人メフィラス星人
第47話「メフィラスの遊戯」に登場

謎の皇帝(エンペラー星人)につかえる暗黒四天王の一人
ウルトラマンにも登場した星人。
自身、強力な光線を放つなどかなり強いが、
知能指数が1万を超えるといわれるほどの知能派。
暴力ではなく知能でウルトラマンをそしてメビウスを苦しめる。

メフィラス星人は、
ヒビノミライとウルトラマンメビウスの記憶をGUYSや地球の人間から消してしまい、
メフィラスが地球を守るヒーローだとすりこませる。
メフィラスが作った世界の中ではウルトラマンメビウスこそ侵略者となってしまう。
そんな中、必至にミライはテッペイに思え出してくれるよう話、
テッペイは少しづつ理解をしめすようになり、
メフィラスの円盤から、人間の脳波に作用するなにかが出ていることをしり、
一緒にメフィラスの円盤に近づこうとする。
それを察知したGUYSのほかのメンバーはミライとテッペイの乗った飛行機を追跡。
メフィラスはテッペイとミライを撃つよう命令。
そんな中、テッペイは記憶を取り戻し、ほかのメンバーによびかける。
しかし、メフィラスはガンウインガーなどを攻撃、
そこでミライはメビウスに変身、身を挺して、GUYSを守る姿を見た
ほかのメンバーは、インペライザーのときのことを思い出し、
記憶を取り戻す。

そしてメフィラス登場、ウルトラマンも登場、
相対することになるが、
ウルトラマンの「GUYSが記憶をとりもどしたことでこのゲームはメフィラスの負け」という言葉に、負けを認め、宇宙に帰っていく。
しかし、皇帝はそれを許さず、メフィラスは処刑されてしまった。

今回もメフィラス星人は、ウルトラマンのときとおなじく
いわばメフィラス星人らしい形で戦い、負けました。
ウルトラマンを知っているものとしてはうれしくもある終わり方でしたね。
いろいろなオマージュがあり、メビウスはほんとうに感慨深い作品ですね。

さて、今週はとうとう最終3部作、
タロウのウルトラダイナマイトでも倒せなかったインペライザーが13体も登場して、
皇帝エンペラ星人も登場です。
とうとう佳境ですね。
最後まで見逃さずに、きっちりメビウスを見たい心境ですね。

→ウィキペディアメフィラス星人を見る
→なつかしのウルトラマンはオンラインDVDレンタルで見る

コレクションブログランキング
人気blogランキングへ

→ウルトラマンメビウス全ストーリー(登場怪獣一覧)
→ウルトラマン怪獣大図鑑トップへ
| ウルトラマンメビウスの怪獣 | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/39PAGES | >>